ネイルアート・ネイルサロン・ネイルケアTop > 

ネイルチップのつけ方の2つの方法


ネイルチップのつけ方の方法。

ネイルアートを既にほどこしてある、ネイルチップを着けるのも、色々な楽しみがあると思います。
ネイルチップは、市販の種類もデザインがいっぱいあって、簡単に爪を美しく見せることができますね。

本物の爪らしく見せるコツってあるのかな?ちょっと工夫してみましょう。
また、はずす時にも、要領があるようです。乱暴にはがさず、うまくはずせるコツはどうなんでしょ?

・ネイルチップのつけ方の2つの方法。

両面テープでつけるか、接着剤でつけるかです。
ネイルチップ用の接着剤はネイルグルーといいます。

ネイルグルーで装着する時の長所・短所。
長所:はがれにくい。
短所:はがすとき大変。再利用できない。

両面テープによる装着の時の長所・短所
長所:つけはずしが簡単。再利用できる。爪にやさしい。
短所:かんたんな衝撃で、グレーに比べるとはずれやすい。

両面テープ、ネイルグレーはどっちがいいか?
時と場合によりますが、何か、特別その日はネイルチップが絶対はばれてはダメなときはネイルグレーが
いいと思いますが、通常は、何回も使えて、爪にもやさしい両面テープのほうがいいと思います。
ネイルグレーは、絶対はがれてほしくない時、だけがよいのではないでしょうか。

関連エントリー

ネイルアート・ネイルサロン・ネイルケアTop > 


カスタム検索