ネイルアート・ネイルサロン・ネイルケアTop > 

ネイルアートの道具にはどんなものがあるの?


ネイルアートの道具にはどんなものがあるの?
*****マニキュア
爪の表面に色を塗る色々な色の種類があるエナメル。
重ね塗り模様や絵を描いたりする事もできる。小さなマニキュア専用の筆で塗るのが普通だけれど、スポンジで型押しや、エアブラシも有り。

*****ベースコート
マニキュアを塗る前の最初にに爪に塗る。爪を保護する。ベースコートの定着を良くするには、アルコールで爪を予め拭いておくのが良い。

*****トップコート
塗ったマニキュアを保護や、つやだしのために仕上げに塗る。マニキュア保護剤。

*****ファイル
人工爪用の専用のやすり。人口爪を削って、幅や長さ、大きさを整える。
ファイルを使用して爪を削ることをファイリングという。ファイルはおもに金属製の場合が多い。

*****ファブリック
長い爪を補強するための薄い布。爪の強度を増すのが目的で、ベースコートを塗布するとき爪に貼る。グラフファイバー製のものが多い。

*****エメリー
地爪に使われる目の細かいヤスリです。付け爪の形を整えるのにも、細かい調整ができる為に向いている。
ボードに金剛砂を貼り付けたもの、エメリーボードや、紙エメリーペーパー等々があります。

*****エナメルリムーバー
マニキュアをとる時に使用する液。おもにアセトンが使われている。使いすぎは、爪の健康にはあまりよくない。

*****ステンシル、ビーズ、ストーン、シール、など
マニキュアを塗った上に装飾のため貼り付ける。

*****アートスティック
装飾補助具。ステンシル、ビーズ、ストーン、シールを貼る時に使用するスティック。細い棒状のもので代用も可能。

*****ネイルピアス
爪に穴を開けて付ける飾り。穴をあけるため、通常はネイルチップ、スカルプチュアに使用する。

関連エントリー

ネイルアート・ネイルサロン・ネイルケアTop > 


カスタム検索